空き家を何とかしたい人の為の対策ブログ!

空き家対策特別措置法や固定資産税。空き家を何とかしたい人の為の体験談・対策ブログです。

【空き家に補助金が出る?!】その上手な活用法

      2016/02/19

空き家 補助金

あまり知られていませんが、老朽化した空き家を活用する場合や取り壊す場合に補助金が出ることがあります。

今回はこの補助金がどのようなものなのか。
どのように空き家を活用するのが結果的に一番いいのか。

この2つについて書いていきたいと思います^^

現在空き家の活用に悩んでいる方は、今後のために知っておいて損はありませんので是非参考にしてみてください!

 

空き家に対する補助金とは?


まず最初に言っておかなければならないことがあります。

それはこの「空き家に対する補助金」が個人に対して支払われるものではないということ。

 

あくまでも空き家が多くて困っている自治体(市町村)に対して、国が助けてあげるから空き家を活用しなさいって制度なのです^^;

つまり自分が空き家を改装したい、解体したいからといって自由に補助金を受け取れるわけではありません(*_*)

 

補助金を受けられない地域もある?

空き家 対策
補助金や助成金の対象となっている自治体はそう多くありません。

 

全国空き家補助金助成金一覧によると、空き家の除却に対して補助金の対象になっている自治体は全国で9ヶ所。

空き家の改修では全国で56ヶ所。

空き家の店舗利用となると全国に1ヶ所しかありません^^;

(参照 http://akiya-takumi.com/subsidy/)

 

もし空き家を改装したい、除却して更地にしたいという人は、空き家のある地域の自治体に事前に電話して聞いておきましょう。

建築関係の窓口で「古くなった空き家を壊したいのだが補助金は出ますか?」と聞けば大丈夫です^^

 

空き家はどのように活用するのが一番良いのか?

空き家 補助金

空き家の活用法は大きく分けると賃貸と売却の2つに分かれます

除却という方法もありますが、建物を取り壊すには想像以上の費用がかかります(・・;)

家財道具を処分したり、建物自体を取り壊したりと総額で400万以上はかかってきます。

壊すだけでそれだけの費用が取られてしまうので、活用法として現実的な案とは言えません。

 

空き家の活用法その1:賃貸

リフォームやリノベーションで綺麗に改修して賃貸する

現在はリノベーションが流行っていることもあり、古い建物を綺麗に改修した物件は家賃も比較的安いため人気物件になりやすいです^^

しかし、いくらキレイに改修しても空き家になるリスクはなくなりません^^;

 

借りてくれた人が一生住み続けてくれる保証なんてどこにもないのです(+o+)

もし今後、自分たちがその空き家に住む予定であれば思い切って改修してみてもいいですね^^

 

現状のまま賃貸にだし、借り手が自由に改修してよい契約内容にする

地方ではこうした契約形態も珍しくありません。

どうせ古い建物だし、勝手に改修して綺麗にしてくれるなら逆にありがたいということですね^^

 

この方法にも当然空き家リスクはあります。

また、賃借人が自分の好みで改修するため人によっては偏った内装になる恐れもあります。

借り手は慎重に選びましょう^^;

 

空き家の活用法その2:売却

私は売却をオススメします。

上にも書いたように、空き家の所有者である以上は常に空き家リスクや固定資産税と向き合っていかなければならないからです^^;

 

住んでもない家の税金を何十年も払うなんて私には無理です(+o+)

改修して自分で住むのであれば別ですよ^^(笑)

 

その空き家リスクを唯一ゼロにできる方法売却なのです。

今は古い物件を改修して住むことが流行っていますので、自分が売れるわけないと思っている物件にも需要はあります^^

 

問題は自分の不動産の相場を知ることと、良い不動産会社と出会うことです。

自分の足で何件もの不動産会社を尋ねてまわるのは思っているよりハードです(´△`)

 

そんなときに便利なのが無料で使える不動産一括査定サイトです。

私が売却したときはイエウールというサイトを利用しました^^

不動産に対して無知な私でも簡単に査定できたので非常に助かりました。

 

条件さえ入力すれば「希望の価格」「希望の地域」に当てはまる不動産会社からの査定を受けることが可能です。

そして複数の会社から見積もりを取れるので、一括で比較できるから空き家の最高値が簡単にわかります。

空き家の価値が気になる方は一度覗いてみてください^^

無料で査定する>

 

え?!空き家に補助金が出るの?”まとめ”

いかがでしたか?

空き家に対しての補助金があるのは事実です。

ですが個人が受け取れるわけではないということ。

自治体によっては補助金がないということ。

 

このことは頭の片隅にでも入れておいてください^^;

そして空き家を活用する上で一番良い方法は売却です。

もし少しでも気になった方は是非一度、最高値が簡単にわかる無料査定を参考にしてみてください^^

上手に空き家と向き合っていきましょう!

 

 - 空き家の固定資産税, 空き家対策特別措置法 ,