空き家を何とかしたい人の為の対策ブログ!

空き家対策特別措置法や固定資産税。空き家を何とかしたい人の為の体験談・対策ブログです。

空き家のままだと固定資産税の減税が無くなる?6倍もの税金を払うはめに。

      2016/02/19

空き家 固定資産税

 

不動産の中でも住宅用の土地については固定資産税を減税してもらえる制度があります。

知らないうちに恩恵を受けていらっしゃる方も多いかもしれません^^

 

しかし、来年からはこの減税制度を受けることができない可能性があることをご存知ですか?(+o+)

もしそんなことになれば大変な事態です。

 

ここでは、住宅用の土地に対する固定資産税の減税とはどのようなものなのか?

なぜ減税制度が適用されなくなる人がいるのか?

空き家はどうするのが一番いいのか?

 

不動産を所有している人なら絶対に知っておきたいこれらの疑問の答えを紹介していきます^^

 

 

住宅用地の課税標準額を減免する制度とは?(固定資産税の減税)

空き家 固定資産税

固定資産税とは、毎年1月1日の時点で不動産を所有していると市町村から課税される税金です。

固定資産税の税額は、不動産の価値に税率を掛けることで税額を計算していますね。

そして、住宅用地とは文字通り住宅を建てることができる土地のことです。

ここでは割愛しますが、住宅というのはどんな土地でも建てていいわけではないのです。

そしてこの住宅用地の上に住宅が建っている場合、以下の優遇措置を受けることができます。

 

・住宅用地で住宅1戸につき200㎡以下の用地(小規模住宅用地)の場合

 課税標準額が6分の1に減免。

 

・同条件で200㎡を超える部分の用地(一般住宅用地)の場合

 課税標準額が3分の1に減免。

 

・マンションやアパートの場合

戸数×200㎡以下の部分なら小規模住宅用地になります。

 

つまり毎年1月1日に算定される不動産の価値を「低く見積もってあげますよ」という制度ですね^^

この制度により本来払うべき税額が最大6分の1まで減税されることになります。

 

なぜ減税されなくなるの?

空き家 固定資産税

上で説明した優遇制度は、もともと住宅の量や住宅の質が低下することを懸念して作られた制度でした。

しかし平成25年時点で全国の空き家数は820万戸にまで増えており現在も増え続けています。

 

家というのはいざ取り壊そうと思ったら何百万ものお金が必要になるうえ、例え空き家であっても上記の優遇制度が適用されるため空き家を放置しておく人が増えたというわけです^^;

 

それがなぜいけないことなのかというと、空き家は放置しておくと危険だからです。

適切な手入れがされていない家は不衛生で街の景観を損ねますし、そのまま放っておくと倒壊の危険性まであります(+o+)

 

これらの理由から平成27年5月に「空き家対策特別措置法」なるものが施行されました(・・;)

 

簡単に説明すると、危険な空き家に対しては市町村の方から空き家の除却や修繕、立木の伐採などを助言することができるようになったのです。

助言より厳しい処置に勧告や命令というのがあります。(助言<勧告<命令)

 

そしてこの法律において、市町村から勧告以上の処分を受けた土地の所有者は住宅用地の優遇措置を受けられないことになったのです^^;

これが減税が無くなるかもしれないという理由です。

 

空き家はどうするのが一番良いの?

空き家 固定資産税

仮に課税標準額が減免されない場合、6分の1・3分の1になる特例がなくなるので単純に税額が最大6倍の額に膨れ上がります(+o+)

 

もちろん全ての空き家が対象になるわけではないですよ^^

先ほどの条件にあてはまっていて、市町村からの勧告・命令を受けた土地だけが対象です。

これを逃れるためには空き家を放置せずに活用するしかありません(゜д゜)

 

では空き家はどう活用するのが一番なのでしょう?

空き家の活用方法は大きく分けて賃貸、売却の2つがありますが私は断然売却をオススメします!

なぜなら、大金をかけてキレイに改装したところで空き家になるリスクは無くならないからです^^;

どんなに人気がある立地だとしても同じことです。

 

その空き家リスクを唯一ゼロにする方法売却です。

ボロ屋だから売れない?田舎だから売れない?そんなことはありません。

どんな不動産にも需要はあるものです^^

 

最近では古い物件を安く買ってリノベーションして住むことが流行っていることもあり、どんな古い物件でも需要はあります。

 

でも売るとなると不動産会社を一件一件回って、見積もりを出してもらって、買い手を見つけてもらって・・・という風にやることは山ほどあります。

これを全部一人でやろうとすると相当な労力が必要です(+o+)

 

そこで便利なのが不動産の一括査定を行ってくれるサイトです!

私はイエウールというサイトを利用しましたが、非常に分かりやすくて使い勝手がいいです。

希望金額や住所を入力するだけで、簡単に近くの不動産会社の査定を数社から受けることができますよ^^

イエウールで一括無料査定する>>>

 

 

空き家のままだと固定資産税の減税が無くなる?6倍もの税金を払うはめに。”まとめ”

いかがでしたか?

固定資産税のこと。

空き家のままだと固定資産税の減税が無くなる恐れがあること。

空き家は下手に賃貸せずに売却したほうがトクだということについて説明しました。

 

少しでも今後の参考にしてもらえると嬉しいです^^

 

イエウールの一括査定は無料ですから気になる方は是非一度覗いてみてください。

面倒だからと放置せず、上手に不動産と向き合っていきましょう!

イエウールで無料査定する>>>

 - 空き家の固定資産税 ,